何かを解決したいなら摩擦を恐れるな 。

メルマガ読者様だけの限定企画のQ&Aです。

==============================

Q.

子離れしておらず、
私たちの生活に介入してくる、
人に頼りがちな義母に
ストレスを感じ困っています。

今年の1月に結婚し、
旦那さんの実家の近くに
新居を建てました。

義母は旦那さんを
すごく頼りにしているようです。

義母に悪気はなく
親切心で良かれと思って
色々してるみたいなので
何も言えません。

私は正直
お義母さんのただの
自己満足にしか思えません。

今後の付き合いもあるので、
義母に頑張って合わせています。

義母のストレスの矛先を、
いつも優しい旦那さんに
向けて爆発してしまい、

これが続くと
いつか自分の母親の愚痴を言う私を
嫌いになるのではと、
いつも自己嫌悪です。

自分の器が狭いとは思うのですが、
どうしても義母がストレスです…。

旦那さんはごめんね、
と言ってくれたり、

私がこうして欲しいと言ったら、
それを義母に言ってくれたりします。

もうどうしようもなく
いつも困っています。

もしすえのぶさんが
私の立場だったら
この状況を
どう解決されますか?

すえのぶさんの
ご意見を聞かせて欲しいです。

(一部略)

==============================

A.

旦那の実家の近くに家を建てたのがね。。

やっぱり子離れしていない親は
大人だろうと自分の子供に執着するからね。

相談者以外の女性の方で
なおかつ今後結婚を控えている人は
基本的に旦那の実家から
離れたところに住むことをおすすめします。

さて、本題ですが

どんな事情であれ
自分の器が小さいからとか思う必要はない。

ストレスになるものはストレスになる。
それは仕方のないこと。

それを変に誤魔化して
ストレスを溜め続ける方が問題。

しかし、厄介なのが
お節介を親切心から行う人は
今後恐らくその行為をやめることはない
ということ。

悪気のない行いはある意味救いがない。

悪気がないってのが最もタチが悪いんだよ。

そのお節介をやめるとしたら

あなた自身とばちばちの喧嘩をして
完全に仲が悪くなった時か

旦那がガツンと言って
彼のお母さんにショックを与えるか

このどちらか。

平和的な解決は基本的に出来ないと
思っておいた方がいい。

もし平和的な解決は出来たとしても
恐らく一過性のもので終わる。

だから
そのストレスの根源を排除したいのなら

あなたが今後の関係を顧みずに
彼のお母さんと喧嘩をするか

旦那に強めに伝えてもらうか

どちらかしかない。

どちらも出来ない。
更に我慢も出来ない。

こうなると正直、離婚するしかない。

何かを得るためには
何かを捨てなければならない。

あなたが彼のお母さんからの
ストレスフリーを得るには
彼のお母さんとの
平和な関係性を捨てるしかない。

こればかりは
どちらかを選ばざるをえない。

ちなみに
僕があなたの立場だったら
バチバチぼ喧嘩をするね。

今後の関係性なんて
たとえ義母でもどうでもいい
と割り切れる人間だからね。