短所を克服して長所にしようとするな

恋愛・結婚

多くの人は自分の短所を卑下してたりする。

そして、それをどうにか隠そうとする。

でもね、そもそも
どんなに完璧そうに見える人でも短所はあるんだよ。

だから
自分にも短所があることは
当たり前だと割り切っていいんだよ。

そんな自分を受け入れた方がいい。
だいぶ気が楽になるから。

そして、恋愛において
短所というのはそれほどの足かせにはならない。

女性は欠点がある男を愛してしまったりするから。

愛情が深い男性も
短所を含めて彼女や奥さんを愛してたりするから。

欠点があればあるほど
愛してくれたりするのも現実にあるわけだから。

ダメ男の方がモテたりするのもこういうこと。
ダメな部分が愛されポイントになってるということ。

だから無理して
欠点を無くそうとしなくていい。
短所を克服して長所にしようとしなくていい。

そんなことより
長所を更に伸ばすことをおすすめする。

短所を引っくるめて
好意を寄せてくれてる人は
あなたの長所に惹かれてるということ。

つまり
その長所を伸ばせば更に気に入ってもらえる。

人は-50点の短所を0点にもっていくより
50点の長所を100点にする方が楽だったりする。

何かしらを50点伸ばすなら長所を伸ばす方が楽。
相手からしても愛すべき点が更に上積みされる。

長所を伸ばすのは
お互いにとってWIN-WINになるということ。

だから、あなたも割り切って
長所をガンガン伸ばす方に意識をチェンジしよう。

そして、もっともっと
パートナーに愛されるようになっていこう。

その方が自分の人生も充実するし
互いの関係性もますます充実するから。