目先のことだけにとらわれるな

多くの人は付き合い始めること、もしくは結婚することをゴールにしがち。

しかし、これはあくまでスタートでしかないってことをしっかり認識しておくべき。

意中の人と付き合い始めても、

数年順調に付き合った相方と結婚することになったとしても、

そのあとすぐに別れてしまうというのは割とよくある話だ。

どうしてそういうことが起こるのか?

付き合うや結婚など、目先のゴールを達成することだけを考えていたから。

そして、その後のことを全くイメージしてなかったからだ。

意中の人と付き合うために猛アプローチをかけていたとしても、それはその相手の表面的なところしか見てなかっりする。

そして、現実を知り萎えてしまったり、逆に相手にしょうもないやつだと見透かされて捨てられたり。

または「○○歳までに結婚するぞ!」と血気盛んになっていて、結婚することの本来の目的を見失ったせいで結婚生活が合わなくて即離婚になったり。

「付き合いたい!」「 結婚したい!」

その気持ちはたしかに分かる。

あなたにも意中の人と付き合ってほしいし、大好きな恋人とも結婚してほしい。

でも、付き合うのは何のためか?結婚するのは何のためか?

こういうのを少しは具体的にしておかないと幸せがすぐにポシャってしまう。

付き合うと見えてくるものもあるし、結婚すると見えてくるものもある。

もちろんいいところも見えてくるけど、それ以上に悪いところが見える可能性が高い。

そうなった時に目先のゴールしか見ていなかったら長い幸せは続かないから。