甘え上手になれ

人間関係

多くの人は他人に甘えることを

みっともないこと。

情けないこと。

このようにマイナスな感じで捉えている。

しかし、冷静に考えてみよう。

実際、甘えられる方はそれはそれで嬉しかったりする。

そして、甘える方も甘えを受け入れてもらえたことで助かる。

これってお互いにとってWIN-WINの関係なんだよ。

たしかに自分の都合ばかりを考えて、他人に無駄に甘えるのは愚かな行為だけど、

相手のこともしっかり考えて甘えるのであれば、お互いにメリットがある良い甘えになるってわけだ。

そして他人に甘えるというのは、無駄なプライドを軽減させるのに非常に役に立つ。

甘えるというのは他人に弱みを見せることだと、プライドが高い人は勝手に勘違いしている。

しかし、他人に甘えるということを徐々に増やしていくことで「甘える=かっこ悪い」という固定観念を壊していくことが出来るのである。

真っ当なプライドならそれは持っているとカッコイイが、無駄なプライドは持っていてもダサいしかっこ悪い。

無駄なプライドを持ってかっこ悪い自分を誇示してても意味がないだろ。

そんなことなら他人に甘えるという形で他人に頼ればいい。

他人に頼るという形で自分の無駄なプライドをそぎ落としてしまえばいい。

社会は甘える方と甘えられ方がいて上手く成り立っているんだから。

そして、この甘えを上手く使える人が仕事も人間関係も恋愛も制しているんだから。