病むな!収入を途絶えさせるな!

メンタル

お金がないと生きていけない…

そりゃそうだ。

ただ、現状ストレスマックスで、

いつ精神が崩壊するか分からないという状況で、

今の収入を維持し続けようと無理をするのは如何なものか。

冷静に考えてほしい。

仮に、今年収500万でストレスがヤバいとしよう。

でも、それで鬱病にでもなったら、それ以降の収入は無くなるわけだ。

反対に、年収350万でもストレスはさほどなく平穏に働けていたとする。

そんな快適な環境なら単純に長く働けるわけだ。

要するに、年収×年数で考えた時に、生涯賃金はストレスも年収も低い方が上回るということになる。

たしかに、ざっくりし過ぎな例えだ!と言われればそれまでだが、

身も心もを削ってまで今の年収を維持する必要はないよな。

そんなことより、

少し生活水準を下げた状態でも快適に過ごせる自分。快適に過ごせる家族。

そうなっておいた方が、結果快適に一生を送れるということもあるのではないか?

現状苦しくて、いつ病んでしまうか分からないという人は、

一度、自分にとって、家族にとって、

最低限必要な収入はいくらなのか?

もうこれ以上下げられないのか?を真剣に考えた方がいい。

そして、ストレスの少ない環境に移った方がいい。

収入を増やしたければ、また気力が回復してからでいい。

別にお金なんか、元気ならいつでも稼げるんだ。

病んでしまって収入源が途絶えてしまうのが一番の問題なんだ。