辛い過去を忘れようとするな

メンタル

辛い過去があるあなたへ

辛い過去があるのはもう仕方ない。

しかし、それに縛られて生きるのは苦しいだろ。

だから、一刻も早くそれから解放されよう。

ところで、なんで辛い過去って忘れられないのだろうか?

それは、あなたが必死に

「忘れよう!忘れよう!」

「忘れたい!忘れたい!」

と、思っているからなんだよ。

そう。その辛い過去に執着してるから。

だから無理に忘れようと力まなくていい。

時間とともに徐々に薄まっていくから。

時間をかけて、楽しいこと、嬉しいことを経験していこう。

でも、なるべく早く忘れたいと思う人もいるだろう。

そういう人は、まずアウトプットしよう。

書くでもいい。喋るでもいい。

辛い過去をアウトプットしてみよう。吐き出せばいい。

アウトプットすることで、客観的にその辛い過去を眺めればいい。

そして次に、その辛い過去のおかげで、あなたは強い人になれたということを自覚しよう。

あなたは、その辛い過去のおかげで、優しい人になれたはず。

反面教師になろうと誓ったはず。

それでいいんだよ。

そういう自分を肯定してあげよう。そういう自分を褒めてあげよう。

「おかげで自分は○○になった!」というポジティブな方に着目するんだ。

ネガティブになりかけても、逐一ポジティブな方に目を向けよう。

すると、ネガティブな過去も薄れていくから。辛い過去に執着しなくなるから。

辛い過去、ネガティブな出来事、

こういうのに執着しない。薄れさせていく。というのがポイント。

どんどん薄れさせて、少しずつでいいから前向きに生きていこう。